建売だからと言って・・・奈良県の住宅

暑い・・・日本の夏・・・盆地である奈良の夏

異常気象・・・それにつきます

梅雨が6月で明けてしまって6月に40℃が各地で観測されるなんて

これからもそんな異常気象は続きますよ 大丈夫ですか?

お客様の家はどうだろうか。。。

エアコンをしっかり運転させて快適に過ごされていると。。。(エアコンなしに涼しくする事は出来ません、でも太陽の日射を取り込まないようにデザインする事は設計として考える事です)高性能住宅だからできる暮らし方


注文住宅だからできる


それはそうなのかもしれない(高性能住宅でないといけません・・・でも名ばかりの高性能住宅ではもっとダメ)

つまらない設計はしないと4月に決めて長らく一緒に仕事をしてきた不動産会社の建売も設計しないと決めた

(安物の建売はこれ以上する意味がないなと。。。)

でも建売はなくならい

週末の新聞広告でよく見かける建売のチラシ

見ているだけでつまらない

車で走ってても『よーこんな設計したな』ってのが建っている・・・病気だなって思うのだ・・・

病気はどんな症状でも同じで、誰がなってもその病気が同じならば症状は同じで・・・

それと一緒なかって思う『風邪は風邪』って事

だから建売ってのは病気なんだ


そんな病気を私たちがなおす

そんな大それた事を考えている

建築家と工務店が性能とデザインをつくる。。。プライスレス

建売の設計は年に3、4棟していた

たかが3、4棟でもその他大勢の建売とはデザインも性能も違った

でも

建売で

事業主がお金の配分を握っている

だから見栄えのする所だけにお金をかける

性能はどうでも良い。。。って

そしてデザインではなくデコレーションだってことに気付かないのも建売と言う不動産会社の病気

それをなおす

本気で考えている

建売だからと言ってつまらないデザインのどうしようもない性能ではいくら安くても意味がない

今だけ

金だけ

自分だけ

そんな病気を建築から変える

そんな大それた事を本気で考えている

注文住宅をしている建築家であり工務店だから出来る






奈良県設計事務所





奈良県工務店

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square